上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
父に取り付けてもらった棚に
さっそく飾りたいものなどポコポコ。


写真-12-06-13-11-35-03


引越のお祝いに貰ったダーラナホース。
幸せが訪れますように♪

棚が出来たら絶対ココに飾ろうと思っていました。

そして何故か スカタライツのレコード。(←私達夫婦にとって神)
すでにジャマイカと北欧の融合。

下にはコーヒー紅茶各種。


写真-12-06-12-9-59-33


右上には調味料。
そして何故だか一番の特等席?に夫のプロテイン。^^;


本来はマグカップやグラスを置こうと思っていましたが
地震の心配もあるので、落ちても問題ないないもの達を並べてあります。


しばらくはこのハイブリットな
ごちゃ混ぜ感で棚を楽しみそうです。


おしまい

2012.06.13 ありがとう
引っ越してもうすぐ1年。

キッチンの壁に棚を取り付けようと
IKEAでずいぶん前に棚を買ってありました。


写真-12-06-10-21-41-35


be fore.

これはこれで潔く贅沢な感じ。
絵なんか飾ったらギャラリーみたい?
・・・と自己暗示をかけ続け、棚を取り付ける事を先延ばしにしていました。

自分で棚をつける自信もなかったし、
また取り付けたら後戻りできなくなるので
怖くてなかなか取り付けられなかったという・・・。^^;


写真-12-06-10-21-43-39


after

そして先週、愛媛より両親が出て来ていたので
これはチャンス!!

母に意見を求めつつ、父に設置をお願い。
頼りになるのは、やはり父母よね〜。爆

そして無事設置。

おぉ!いいじゃないですか!!
せっかくの色壁も生かしつつ、圧迫感も最小限。

私がお酒を飲めたなら、
この壁を肴に2〜3時間は飲めそうです。


写真-12-06-10-22-55-39


そして、6月10日は時の記念日。

またひとつ わたくし歳を重ねました。

ありがとうございます。

福生にあるスイーツショップ。
純生クリームを使用した「福ロール」というロールケーキです。

スポンジしっとり。
生クリームはとってもミルキー♪

おみくじのような紙が箱に付いていて、
結果は「中吉」でした。

ちょうど中間。
そのくらいがちょうどいい。


写真-12-06-12-18-22-27


誕生日のその夜は、母の手料理で家族で乾杯!

どどーんとステーキ祭り。

私は微熱と胃もたれでダウンしていたので、
ポークにしてもらいました。


写真-12-06-12-18-23-38


久々に食べた母の手料理はどれもこれも美味しくて
やはり母には敵わないなぁ〜と。

写真はきぬさやの胡麻和え。

きぬさやあまり好きではない私ですが、
これならもりもり食べられます!



両親は数日間の滞在でしたが、
とっても楽しいひとときを過ごす事が出来ました。


ありがとう〜お父さんお母さん♪


おしまい

一生のお願い!!

・・・を何度も使ってしまう。

TVを見ていたら、女優の水川あさみさんに
そういう口癖があるんだそうな。

一生のお願いなんて子供の頃にしか使っったことないな〜。
多分子供の頃にした一生のお願いも、叶ったような気もするし、
とんでもなく突拍子もなくて叶わなかった気もする。


そんな訳で、思い出したように使ってみようかと。

飼い主2に向かって「一生のお願い!!><」
って手を合わせながら言ってみました。

・・・そしたら、

ものすごく狼狽えた顔をして、
恐る恐る「一生のお願いって何?」・・・と聞き返しつつ
そそくさと別の部屋へ逃げて行ったので
結局続きが言えなかった。


冗談のつもりだったのに。(半分冗談じゃないけど)


IMGP8149-thumb-360xauto-29298.jpg


そんな一生のお願いをしてでも欲しいものが
食器棚に変わる家具。

写真のコレ↑が欲しいな〜と漠然と思っている。


b_014-0343-0.jpg


そして、コッチでもいいな〜
とも思っている。
(大きく見えるけど案外小さい)


飼い主2はこれ以上家具を増やしたくないので
一生のお願いでもしないとOKを貰えなそう。


しかーし、

こんなもので一生のお願いを
使ってしまっていいんだろうか?とも思う。

やっぱり、なんか違う。

一生のお願いっていったら、
もっとなんかこう、ホラ。違うよね?

うん、なんか違う。



・・・とは言ったものの、
今の所、これ以外のお願いが思いつかないので、
一生のお願いをせずとも、「買っていいよ〜」の
OKを貰える働きかけを、地道ににしていこうと思う
今日この頃なのでした。




おしまい

2012.05.02 個人輸入2
届きました。ハンガーラック!

注文したのが4月4日で、届いたのが4月26日。
約3週間で無事到着。

注文してから2週間程連絡が無かったので
途中ヒヤヒヤしましたがちゃんと届いてよかった〜〜〜><


201205013.jpg


さて、梱包状態ですが
とってもビックな箱でやってきましたよ。

商品こんなに大きかったっけ???と若干ビビリましたが、
箱を開けると厳重に梱包。

これなら商品が傷む心配もないってくらい
プチプチにぐるぐる巻きにされていました。

安心安心。^^


201205012.jpg


さっそく商品を取り出しまして、
どこの壁に取り付けようかと悩んでおったら
リコブーも、なんじゃこら?と興味津々。


201205011.jpg


そして壁に取り付ける前に少しお遊び。

じゃじゃじゃーーーん。
ぶーちゃんツノを手に入れ、レベルUP!!

( チエコさん,ネタ提供ありがとうございます。m(_ _)m )




お遊びはさておき、このハンガーラックどこ取り付けましょう?
あっちもいいな、こっちでもいいな・・・。

な〜んてやってると、
結局悩んでどこにもまだ取り付けられていません。

・・・汗


果たして壁に取り付けられる日はやってくるのか?
ただ今絶賛床にころがり中。



おしまい

3年程前に買った雑誌の片隅にチラっと載っていて
ずっと気になっていたものがありました。

商品の説明もなく、ほんと片隅にチラっと載っていただけなので
なんの手がかりも無く買えるお店も見つからない。

最近やっとのおもいで商品を探し当て、
判明した商品はイギリスのアーティストのものでした。

日本で唯一取扱をしているショップを見つけるも、
日本での販売価格はかなりお高め・・・Orz

という訳で、今回アーティストの本国から
直接個人輸入に初チャレンジしてみることに!

時は円高!やったるで個人輸入!!


ピクチャ-4

商品はコチラ
Alexander Taylorのアントラーズ コートハンガー

雑誌で見かけた商品は水色だったんですが、
どうやら水色は現在生産していないみたい。残念。



「nest.co.uk」
↑↑↑
そして今回購入したのはこちらのショップ。

時々サイトのチェックしていたのですが、
やはり個人輸入に漠然とした不安を感じていたので、
サイトを見つめるだけで数ヶ月我慢しておりました。

ところが、先日またサイトを覗いたらば
まさかの25%OFFに物欲の扉がズズズィ~~っと開いてしまった。

選んだのはブラック。

値段が日本円表示になるし、
PeyPalのクレジット払いもできて購入までの流れは案外スムーズ。

日本への送料が保険代も上乗せされて
商品の値段と同じくらいかかりますが、
それでも日本のお店で買うより半額近く安い!




で、実は商品の注文したのは今から2週間程前。

注文の受付メールは即届いたものの、
その後の連絡がまったくない・・・。

ー_ー;


でも海外だし・・・きっと空輸にも時間がかかるしね?
と不安な気持をなんとか抑えていたら、
約二週間後の昨晩ようやく発送メールが届きました。


まだ送ってなかったんか〜い!!とツッコミを入れたくなりますが、

どうやらイースターの時期に注文があたってしまったようで
ショップが長期のバカンスだったのねん。

英語で書かれているHPをひたすら翻訳にかけながら
判明した事実なのでありました。

イースターとか生粋の日本人の私にゃまったく理解できませんが、
どうやら夏のバカンスに匹敵する大切なお休みのようですね。^^;



という訳で、発送メールが来て一安心。
荷物の追跡番号もしっかり記されていたので即確認。

現在イギリスを出発しているところでした。

おそらく発送が昨日だから関税もあるし、
後1週間〜十日前後で私の手元に届く筈。


何も問題が起きませんように・・・。
無事到着までは、まだ安心しちゃいけないのであった。






おしまい

2012.03.07 EXPO'85
両親の引越を手伝いに行った際、
食器や花器などもろもろ母に譲ってもらってきました。


download_20120307124223.jpg


ダンボール2箱分くらい譲って貰ってホクホクな私。


しかし・・・
いよいよ食器棚が必要な気がしてしょうがない・・・。汗


download_20120307095101.jpg


さて、譲ってもらった中でもかなり思い出深いものがありまして、
1985年に筑波で開催された、国際科学技術博覧会。
通称(EXPO'85)つくば万博。

ヘンテコな宇宙人がマスコットキャラクターの万博。
覚えてますか?


サントリー館で、鳥に関する催しをやってたんだっけ?
そこで買ったお土産用のウィスキー。


小鳥の形をした琥珀色ガラスにウィスキーが入っていて、
実家のサイドボードにずっと飾られていたものです。

我が家は誰もお酒を嗜まないので、
もちろん中身が空けられる事もなく26年近く経った今も当時のまま。


長年飾られたサイドボードから場所を変え、
これからは私の家でさらに歳を重ねてもらうことになりました。



今までもこれからもずっとお気に入り。

#^^#



おしまい
2012.03.05 模様替え
部屋の模様替えを地味にしてみた。


download-2_20120305093523.jpg


と、言っても 
リビングのソファーとキャビネットを動かしただけ。

そんなちょっとの移動でも気分が変わるから不思議。


download-1_20120305093524.jpg


ソファーをテレビに向けて配置したもんだから
これが居心地いいのなんのってないのです。

食事のとき以外はほぼこのソファーに居座って
ipad2いじりながらテレビ見てます。


家具を移動したら気になっていたカーテンも
このままでもいいか・・・と思えるようになった。

なんでだろう?


それでも照明はやはり変えよう。
(写ってないけど)


締め切りの無い部屋の模様替えやDIYは
なかなかやる気が起きないと手が付けられないものです。

廊下の壁も塗りたいし、
キッチンの壁に棚を取り付けたいし、
照明を変えたい。

リビングの壁に絵を飾りたいから、
ピクチャーレール取り付けようかな?
ウォールシェルフもいいな。

・・・etc。



先はものすごく長い。






おしまい
椅子が届きました。

ercol
QUAKER CHAIR


download-2_20120202184340.jpg


なんたるかわゆさ。(当社比)
罪な椅子め!(当社比)


download-4_20120202184340.jpg


曲げ木で出来ている背もたれ、美しー。


download-5_20120202184340.jpg


もちろん座り心地は折り紙付き。

けれど、季節は冬。
木のぬくもり・・・とはいかず、そのまま座るとヒヤっとするので、
IKEAで買った薄いクッションひいてます。


download_20120202202547.jpg


リコ&ブーもお気に入り。(嘘)




おしまい
ダイニングチェアが2脚しか決まっていなかった我が家。

当初から違う形の椅子を2脚づつ揃えたくて、
ようやく追加の2脚が決定。

イギリス・アーコール社製のヴィンテージチェアに決めました。

アーコールの椅子に憧れがあったので
嬉しくて、到着前からニヤニヤ妄想して過ごしてます。


img56943383.jpg


ハイバックのクエーカーチェア。

ヴィンテージって常に在庫がある訳ではないので、
タイミングと出会い。

たまたま入荷を見つけても、悩んでいる間に売れてしまったり、
色や状態に納得がいかなかったり。

そんな訳で、暇さえあればあちこちのお店の入荷をチェック・・・
ここ2~3ヶ月くらいは、毎日そんな状態。

探すのは大変だけど、これがまた楽しい時間だったりもします。
^^

で、ようやくピン!とくるクエーカーチェアに出会えました。
途中挫けそうになって他の椅子に浮気しそうになったけど
待ってれば絶対出会えるハズ!と・・・待った甲斐があったー。

かなり状態も良くお値段も手頃。嬉


001_20120117094444.jpg


ちなみに椅子を決める際、
椅子単体の写真を眺めていても、いまいちイメージが湧きにくい。

ってな訳で、念には念を・・・と。
むりくり写真を切り抜いて、ダイニングセットにはめ込んでみたりして。



↑これは、アーコールのゴールドスミスチェア。
クエーカーとどちらにしようか、最後まで悩んだ椅子。

椅子の形だけでいうと、実はコッチの方が好みなんだけど、
部屋の写真にはめ込んでみると結構圧迫感出ちゃう。

でもこの形すごく好き。
やや男性的な印象。


download-1_20120126125423.jpg


ですが、やっぱりコッチ!っと
写真をはめ込んでみて納得したクエーカーチェア。

背もたれはゴールドスミと同じくハイバックだけど、
トップに角が無い分すっきりして見える気がする。

我が家の家具の色が全体的に濃い分、
どうしても強い印象になってしまうけど、
クエーカーなら、そんな雰囲気も和らげてくれそうです。


むふむふ。


椅子の到着はもうすぐ。
たーのしみだー♪




おしまい
2011.12.09 カステヘルミ
こちらは夏のお話。

新居祝いにと、カステヘルミちゃんが我が家に~!
わぉーう!!!

雪が降った今朝の東京。

カステヘルミの涼しげな容姿に、夏に写真撮って載せればよかった
・・・と思わなくもないですが、まぁよいではないですか。


_MG_1938.jpg


とても使いやすい
26cmプレートと、230mlのボウル。

ありがとー!!!


_MG_1949.jpg


つぶつぶキラキラ奇麗ですね。

なんといっても、厚みがあるので、
うっかり者の私でもさすがに割らないと思う。爆


_MG_1948_20111208105120.jpg


実は書くのを躊躇ったけど。
この間、コツコツ集めていたカルティオのグラス
うっかり5つも同時に割ってしまった。

ものすごい音を立てて割れゆくカルティオ。
見事にこなごな・・・悲

ちょうどお客様がいらしてたので、
大丈夫!大丈夫!と冷静を装いましたが、
お客様が帰った後、じわじわと悲しみに包まれたのでした。

くぅ。


カステヘルミちゃん達は絶対そんな結末を辿らせないように
大事に大事に使いたいと思います。

誓います!(しゃきーん)



おしまい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。