上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.12.05 陶芸教室
陶芸教室楽しんで通っています。
個人個人のペースで学べるのも合っているみたい。

ひとつ器が出来るまでに、
形の形成→削り→素焼き→釉薬かけ→本焼き
と工程がいくつもあって、
ひとつひとつの工程の間にある程度の時間が必要なので

月2回のコース(1回3時間)では、
だいたい3回通って1つ出来るか出来ないか。


写真 12-11-25 8 59 56


そんなのろのろペースで進んでいる陶芸教室ですが
ようやく2つめの蕎麦ちょこ(カップ)ができました。

釉薬をかける前に、何十種類もの釉薬の焼き見本を見て
釉薬を選ぶんだけど

自分の選んだ土と釉薬と焼き方で
どんな雰囲気で焼き上がってくるのかは
そこはやはりひとつひとつ違う訳で、全てがとても新鮮です。

今回のカップは2色かけ。
外側を白萩、内側を飴釉。

ちょうど2種類の釉薬が重なる部分の化学変化が気に入っています。


写真 12-11-25 9 24 44


まだまだ全然いびつでへたっぴなんだけど、
自分で作った器を使うのがとても嬉しくて
器を前に顔がほころんでしまうのです。^^


写真 12-12-02 13 43 01のコピー


現在は11月の頭から3つ目の器を作ってます。
高台の後付けを学びました。

しのぎを入れたデザインを作ってみたかったので
勢いでえい!っとガシガシ削ってみたけど、
勢いで付けるものじゃなかった^^;

今度はもっと計画的に考えてしのぎのデザインにチャレンジしたいな。

週末通った時に、釉掛けまでしたので
次回行ったら焼き上がっているはずなのです。

楽しみ楽しみ♪


実は写真には撮ってないけど、
余った時間で小さな焼き物を作りました。

クリスマスまでには間に合わせたいけど、ギリギリかなぁ〜?






おしまい

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。