上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
引っ越したらダイニングテーブルを置こうと決めていたので、
現在、絶賛物色中。

ひとまずネットであれこれ見て、
欲しいデザインがだいぶ絞れてきました。

ところがどっこい、生粋の優柔不断なもんで
あーでもない、こーでもないと
部屋にテーブルがあるイメージを妄想してみるんですが
結局どれがいんだか未だ決まらず。


UK1104-075.jpg


'60~'70年代のビンテージ北欧系家具。
吉祥寺のtransistaさんで出会って人目惚れしておるんですが、
我が家に果たしてチークの赤茶色の家具が合うんだろうか???

ちなみに一番左のテーブルをキープ中。
サイズはやや小ぶり1370×760cmなので、部屋への圧迫感も減らせるかも。

なんと言っても脚がカワイイ!!
店主さんには、2人以上で座ると足が脚にあたっちゃうんですよね・・・。
なんてネガティブ要素を投下されたりもしつつ、
それでも、なんせ脚が気に入っちゃってるので却下出来ない。


そして中央の丸テーブル。
直径1230mmもある上に、エクステンションで1680mmまで大きくなるという強者!
想像してください、1230×1680mmの楕円になっちゃうんです。

どんだけ料理を乗せたらいいんだ?状態ですよ、きっと。
あと、イスはアーム付きや角張った形は無理そう。
(でないと椅子が納まらない)

飼い主2もお気に入りで、
部屋の主役になってカッコイイ気はするんだけどな~。

でも大きすぎるよな~。
丸型って部屋の中央に置くしかないし。

そして、最初に立ち戻って・・・
我が家にチークの赤茶って合うかな???
むぅぅ。

椅子も間違いなくこの年代で合わせないと
難しいだろうな~。

現在保留中。


image_20110916111647.jpg


そしてお次はきっと我が家に一番ハマるのでは?
と思っているシンプルなオーダー無垢テーブル。

サイズも脚も、板も全部選べる~!

FORMS


mokuzai.jpg


木材はピーチかハードメープルあたりがベストかと思っている次第です。
できれば色味も木目もすっきりおとなしめがいいかと。

ただ、ネットでしか見れてないので、
お店に行って実物を確かめたい。


y-chair.jpg


ちなみに椅子はウェグナーのYチェアが気になる。

なんと言っても座り心地最高!
(これは確認してきました。)


・・・と思うのですが、
最初に載せたビンテージ家具達も忘れる事が出来ず
悩む、悩む。


ー_ー


名称未設定 1のコピー


そして最後は、オークの無垢のエクステンション。
通常サイズは、150×80cm、伸ばすと200×80cm という
なんとも私が一番理想に近い変形をしてくれるサイズのテーブル。


Yチェアとのバランスもピッタリだけど
この店で扱ってたオークのYチェア(レプリカ)は
現在清算終了してしまった模様。


img58049692.jpg


そこで、この机に合わせるならコレだ!と思っているのが
アーコールのレプリカのオーク材のチェア。

かわいかー。


Yチェアと、アーコールチェアと2脚づつとかいいかもな~。

と思うんだけど、実物が結局見れてないので
ネットでポチっとするのは恐ろしい・・・。


ただ、無垢でエクステンションってすっごい貴重。
だいたい突板で出来てる物が多いですものね。


ー_ー




そんなこんなで結局未だ部屋を眺めては
どのテーブルが合うか、妄想している次第です。


あと悩むのは塗装の方法。
手入れは大変だけど木の素材感が奇麗なオイル仕上げにするか、
手入れは簡単だけどちょっと味気ないウレタン仕上げにするか。

なやむー。

なやむーーーーーーー。


テーブルや椅子ってそうそう壊れないので
一度買ったらしばらく買い替えもできないし。
そう思うと、一生ものだと思って選ぼうと思ってます。



ど~れ~がいいんだ~~~~~????


あぁ、優柔不断。




おしまい


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。