上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.09.13 魔術師 + 納戸
手を見つけると、すかさず寄って来て
なでろなでろせがむ我が家の2ピキーズ。

そして、飼い主2は撫でるのがこの上なく上手なようで、
リコブーを眠りの国へ誘います。

まるで魔術師。


_MG_16072.jpg


ね~むれ~♪ね~むれ~♪

至福タイム。



↓↓↓
よろしければどーぞ。


地道に部屋作りを進めておりまして、
キッチン側の0.5畳程度の納戸をひとまずなんでもかんでも
しまっておく物置としていたんですが、


_MG_1604.jpg
before


キッチンをスッキリ使いたい私の要望により
物置から、食料や食器を置くパントリー風(横文字にするとかっこいい)に
するべく、棚を作ってみました。


_MG_16162.jpg
after


まぁ、結局は同じ物置なんですが、
ただの物置だと、上部分の空間が使いにくくもったいないので
収納をもっと増やして奇麗に使おうという企みです。

制作途中に問題勃発で途方に暮れましたが、
なんとか、かんとか無事完成。



=教訓=
石膏ボードの後ろは、木の柱だけが隠れているとは限らない。



手前の見えない部分の1本のレールを取り付ける際、
「石膏ボード+木柱+コンクリ」という箇所に遭遇。
しかも、石膏ボードと木の柱を止める釘まで出現!

途中まではすんなりネジが入っていくので
コンクリの存在に気がつかず、
むりくり石膏ボード用のネジを取り付けようとして、
どんどんネジ穴が拡大。汗

結果、でっかい穴をあけてしまいました。
最終的にはホームセンターへ駆け込み、店員さんに相談。

コンクリにも打ち込めるドリルの先端とネジを買って
事なきを得ました。

開けてしまった大きな穴は、レールで隠れましたが、
よく見るとすぐ解ります。悲




でもいんんだ。どうせ納戸だし。
納戸だーしー。


結局納戸呼ばわり。

DIY奥深し。



おしまい

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。