上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.05.30 アビィちゃん
今朝、知り合いのカメラマンさんの愛犬
トイプーのアビィちゃんが亡くなったと連絡をもらいました。

私はアビィちゃんには会った事はないけれど
仕事で撮影の合間に、愛犬の話をしたり、
写真でアビィちゃんの愛くるしい姿を知っています。

とても愛されていたアビィちゃんは、
白くてふわふわな毛や、まっすぐな瞳が印象的。

写真越しでも伝わるくらい
とてもかわいい美人さんだった。

享年16歳3カ月。


愛犬との別れは、いつか必ずやってくる。

以前、キッチンドックの看板犬だったガブリンちゃんや
そのお友達のわんちゃんが亡くなった時、
私はどちらのブログも愛読者だったので、
飼い主さん達の愛犬の死の受け止め方に、とても感銘を受けました。



わんこ達は亡くなると、天国のちょっと手前の虹の橋で
飼い主を待って仲間達と仲良く暮らすんだそうです。

虹の橋はとても素敵な所で、草地や丘があり、
たっぷりの食べ物と水、そして日の光に恵まれて、
病気だった子も年老いた子も、元気な身体を取り戻すんですって。


ここまではペットを飼っている方だったら
一度は耳にしたことがあるかもしれません。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~symd/Rainbow/Rainbow_bridge1.htm
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%99%B9%E3%81%AE%E6%A9%8B_%28%E8%A9%A9%29

作者不明・宗教だって関係ありません。




キッチンドックのガブリンちゃんやお友達のわんちゃん達は
虹の橋のたもとで、みんな賑やかに楽しく過ごしているようです。

http://gablin.exblog.jp/11239175
http://gablin.exblog.jp/11489556

上のURLは、亡くなったガブリンちゃんが
虹の橋を時々戻って日記を書いているのですが、
読んでいるこちらまでとても元気がもらえます。


いつかリコやブルースも虹の橋を渡る時がやってきます。

もしも、その時がやってきたら、
リコのリュックにはめいいっぱいのおやつやご飯と
奇麗好きだからブラシと歯磨きセットは忘れずに。

ぶーちゃんには、たくさんのおもちゃとリードを。
あと大好きなかまくらベットも忘れずに。
(これがないとゆっくり眠れないのです)


・・・そんな事をふと考えてはみたものの、
ダメダメ、まだまだ早い。

一日でも一秒でも長く、私の側に居てもらわなくちゃ。




アビィちゃんは、いつでも私たちに
どう過ごせばいいか道しるべを示し、教えてくれる。

身体から魂は抜け、しばらくお別れになってしまうけど、
時々ガブリンちゃんのように、虹の橋を戻ってね。

そして、穏やかな風にのってやさしくパパやママに囁いて欲しい。





明日お別れのアビィちゃん。

今晩は、やさしいパパとママの元で
安らかに眠ってください。

ご冥福をお祈りします。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。