上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.06.12 戦利品
まっ、また間が空いてしまった…ダメだなぁ。

もう1カ月も前の話ですが、
以下、ひまつりでの戦利品です。


2014-05-06 10.34.05


右上半分(ピッチャー、大きめ蕎麦猪口2つ、小皿2つ)は同じ作家さんもの。
去年もこの方の作品を気に入って一輪挿しを買いました。
今年買ってきた器達で、夏は冷たい麺類食べる予定♪

左の白いプレートはふちがせり上がっていて、
汁気があっても垂れないのでとても使いやすそう。

奥の黒い器2つは煮物やサラダなんかを入れて使おうかと。
手前の黒いリムプレートもう1枚買ってくればよかったなと激しく後悔。

上に乗ってる馬のオブジエ?箸置き?
なんだかよく解らないけど、「ボクを連れて帰って〜ひひーん!」と
私を見て鳴いたので連れて帰りました。


2014-05-06 11.03.00-2


で、家に帰ってさっそく使ってる訳ですが、
最近ほぼ ひまつりで買ってきた器達で事足りてしまいます。

使いやすさ重視して選んできたので、和洋中なんでもござれ。
もう他の器いらないんじゃない?って思う程。

素敵な器に巡り会えたし、目の保養も沢山できました。
しばらく通えていない陶芸教室もがんばろうと思える(これは器熱とはまた別の話)
ひまつりの余韻報告でした。


<余談>
下写真にチラッと写ってるパックのコーヒー。
友部付近の「おとうふ家族」?という豆腐専門店で何故か売ってたアイス珈琲です。
深みはあるのにすっきりした味わいでとても美味しかったです。
珈琲豆も売っていたので次回行ったら買ってみようと思います。


おしまい
スポンサーサイト
昨日5月27日(月)ご注文頂いていたクロスの発送を完了いたしました。

写真-13-05-23-6-51-50


梅雨入りしそうな天気で雨濡れしないか心配ですが、どうか無事届きますように・・・

関東近県の方は早ければ本日到着するかもしれません。
皆さんに喜んで頂けるか、私も内心ドキドキハラハラです。


写真-13-04-29-15-02-18


今回ご注文頂けた方へ、
心ばかりですがなにかプレゼントを付けたくて
制作していたのが写真の陶器でできたチャームです。

釉薬のノリがマチマチで手作り感満載なのですが、
アイデア次第であれこれ使い道を探してみてください*^^*


配送完了メールも昨夜送らせて頂いておりますのでご確認ください。
ではでは、到着まで今しばらくお待ちくださいませ!



=追記=

ただ今仕事が立て込んでおり、頂いたメールのお返事が遅くなってしまいそうです。
必ずお返事させて頂きますので、大変申し訳ないのですが
しばしお時間いただけたらと思います。


おしまい
5月11日(土) シルクスクリーン印刷をしてきました。
作業は卒業した美術学校の実習室を借りて行っています。

今日は作業の流れをちょっとだけ。


写真-13-05-11-23-18-30


写真の男前な機材で、まずはフィルムをフレームにピンと
貼付けるところから始まります。

手前のアルミフレームがフィルムを貼る前の状態。
写真に写っているのは今回使った物よりだいぶ小さいサイズです。


写真-13-05-14-17-10-532


フレームにフィルムが貼れたら、
緑色の感光液をフィルム全体に塗り付けます。

感光液を塗ったら乾燥器に入れて乾かし、
いよいよデザインした原稿をフィルムに感光させて焼き付けていきます。

写真はちょうど感光させているところです。


写真-13-05-14-16-31-33


感光が終わるとイラスト部分だけ溶けるので、必要の無い感光液を水で洗浄します。

そうして出来たのが、写真上の製版フィルム。
白い部分がインクの通る部分です。

そしてインクを作り、印刷したいものを製版フィルムの下にひいて
一枚づつ手作業で刷っていくという訳です。


写真-13-05-14-16-30-31


そんな過程を経て出来上がったのがコチラ。

写真はインクを乾かしているところです。
リネンは渇きが早いのですが、この日は生憎の雨だったので若干時間がかかってしまいました。
印刷ロスも数枚でてしまいましたが、なんとかかんとか無事完成です!!

これからラッピングをして発送準備へと取りかかりたいと思います。

陶芸教室でこっそり作っていたオマケも焼き上がりました。
夫に見せたら何コレ???と言われてしまった・・・。Orz
本当にささやかなものなのであまり期待しないでくださいね。
皆さんに押しつけです。押しつけ〜。笑


写真-13-04-28-21-08-04


さてさて、話しは変わりまして連休中だった5月3日。
我が家の王子様ぶーちゃんが7歳となりました♪

お誕生日当日は、義父宅にお邪魔していたので
お義父さんにささみを茹でてもらいお祝いしてもらえました。

連休中、昭和記念公園へ遊びにいったら
ワンコ写真を撮って販売しているカメラマンさんにお写真を撮ってもらったのですが、
なかなかそのお写真がアップされず・・・。涙

せっかくなので素敵なお写真でお誕生日報告したかったけれど残念。
もう少し気長に待ちたいと思います。



今日は随分気温もあがっています。
噂には30°を超えている地域もあるとか。

寒暖の差で風邪をひかれる方も多いようです。
皆さんも気をつけくださいね。


おしまい
2013.05.01 GW
黄金週間いかがお過ごしでしょうか?

私はカレンダー通りのお休みなので、
4/30〜5/2日は職場でせっせと働いています。

連休の中日ということで、仕事量も減るかな?と
淡い期待をしていましたがまったくそんなこともなく通常通りです。


写真-13-04-23-12-34-55


リネンクロスの印刷準備も着々と進んでいます。
印刷作業日は5/11(土)に決定となりました。

洗濯タグシールやラッピング材料の制作も徐々に進めており、
順調にいけば5月26日の週に順次皆様の元へ発送できるかと思います*


写真-13-04-30-8-58-41


GW前半はリコちゃんブーちゃんも大好きなお友達が泊まりにきてくれて
大きな公園へピクニックへ行ったり、
溜った掃除や洗濯などであっと間に過ぎてゆきました。

写真はリコブーちゃんの病院帰りに近所公園で。
新緑の気持よい季節となってきましたね♪

5月も清々しい気持で過ごしたいです。





おしまい
ありがとうございました。
印刷可能枚数に達しましたのでご注文を締切らさせて頂きます。
(4月17日追記)


以前の日記で紹介させて頂いていた
シルクスクリーン印刷のリネンクロスを
5月の中旬頃追加で印刷すことになりました。

尽きましては今回1度だけですが、
こちらのBLOGにて、受注販売をさせて頂きたいと思います。

受注期間は本日より〜4月22日(月)am 10:00まで。

受注をお受けしてから5月中旬の印刷となりますので、
作品のお手元到着は、5月下旬〜6月上旬を予定しています。


作品は以下の2点となります。
(写真をクリックすると拡大表示されます。)


coffee02.jpg

coffeeimage.jpg

*Coffee Lover(珈琲好きさんの柄)
染色を施していない天然のリネンにダークグレーインクを使用。
size : w 35cm × h 47cm
材質 : リネン(亜麻)100% リトアニア製
SOLD OUT



birds04_20130411174743.jpg

birdsimage.jpg

*Birds Party(鳥さんの宴柄)
オフホワイトリネンにブラックインクを使用。
size : w 47cm × h 47cm
材質 : リネン(亜麻)100% リトアニア製
SOLD OUT

___________________________________

どちらもオリジナルのイラストを1枚1枚手刷りで
リネンにプリントした作品となります。

手刷りでプリントしているため、力加減などで
インクのカスレなど生じる場合がございますが、
作品の風合いとして楽しんで頂けたらと思います。

また、このクロスは観賞用を目的としています。
衛生上の問題を考慮し、キッチンタオルやハンカチなどの使用は避け、
お部屋のアクセントや、カゴの目隠しなど、
皆様のアイデアでご使用して頂けたら嬉しいです。
___________________________________


※ご購入は、お一人様各柄1点までとさせてください。
※受注販売とさせて頂いておりますが、印刷可能枚数の上限はございますので、
 上限枚数に達しましたら早期に打ち切らさせて頂く場合もございます。
※送料は、ご注文様1件につき350円
 (日本郵政 レターパックライト/郵便受け配達)にてお届けさせて頂きます。
 対面受取りを希望される方は、500円で
 (日本郵政 レターパックプラス/対面配達)への変更も可能です。
 国内配送に限らせて頂きます。 → レターパックについて
※当方犬と生活しております。(ご存知の通りRICOとBLUESです^^)
 細心の注意を払っておりますが、梱包過程で毛が付着してしまうことがあるかもしれません。
 ご迷惑をおかけしますが、ご理解頂けますようお願いいたします。
※リネン販売元より購入した製品に、シルクスクリーン印刷を施して販売するため、
 法律上の規定により、元業者による表示は取り去らなくてはいけません。
 そのため、リネン裏に縫い込まれているタグをカットさせて頂きます。

写真-13-04-15-8-16-52





以上の内容にご理解を頂けましたら、
BLOG下部にございますコメント欄へ非公開にて記入いただき、
ご注文をお承りいたします。

(※コメント欄の最後に □Secret ←こちらの表示がありますので、必ずチェックを入れてください)


=========コメント欄記入方法============
(コピー・ペーストしてお使いください。)

■お名前:
■郵便番号:〒
■ご住所:
■お電話番号:
■メールアドレス:

■Birds Party (鳥さんの宴柄)×(  )枚
■Coffee Lover(珈琲好きさんの柄)×(  )枚

■レターパックライト 350円
■レターパックプラス 500円
↑配送方法をどちらか選んで頂き、不要な方は削除してください。


※差し支えなければ、お名前以外にインスタグラムのIDなど、
 どなたか判断出来るような書き込みを頂けると嬉しいです。

==============================


受注〆切り後(4月22日後)お取り引きの詳細メールを
順次送らせていただきますので、内容をご確認くださいませ。




最後に・・・

このような作品販売は今回初めての経験なので、
至らない点も多々生じてしまうかもしれません。
精一杯心を込めてご対応させて頂きますので、
何卒よろしくお願いいたします。


では、長々とお読み頂きありがとうございます。
ご注文心よりお待ちしております♪^^


「特定商取引法に基づく記載」→ ☆(削除させて頂きました)


2013.04.15 告知など。
2月頃から進めていた粉引きの一輪挿しがようやくできました。
粉引きの分、工程が少し増えるので、
焼き上がりに時間がかかってしまいました。

陶芸教室では初歩的な技法から徐々に習うのですが、
希望があれば前倒してもいいですよ〜。と先生が言ってくださったので、
ずっとやってみたかった粉引きにチャレンジ!


写真-13-04-12-8-43-33


不格好だな〜と形作りながらむぅと思っていたのですが、
最後に小さな取っ手を付けてみたら、あらしっくり。(自画自賛です)

作るのに手間がかかった分、愛着の湧く一輪挿しとなり、
さっそく我が家の特等席に飾っています。


写真-13-04-10-9-22-46


さて前回の日記で、初めての試みと書いていたのは、
以前に作っていたリネンクロスの、
受注販売をさせて頂こうと思い準備を進めている件です。

なかなか自分の作った作品を人様に買って頂くなんて不安でいっぱいなのですが、
背中を押してくださる方の応援に応えたい気持と、感謝の気持と、
何より自分で作った作品を手して頂ける喜びと。
そういったいろいろな気持から今回チャレンジさせて頂こうと思いました。

クロス販売に差し当たり、ちょこっとした陶器のオマケも
つけられないかな?と試作も進めています。

こんな事を書いておきながら、
失敗してオマケをつけられなかったら申し訳ないので
話し半分で聞き流してくださいね^^;


ではでは明日、受注の開始が出来ればと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。



おしまい

この間作ったクロスにラベルを作って印刷。

写真 13-02-20 9 26 03


クロスにアイロンをかけて畳んで、
包んでシールを貼って袋に入れて・・・

どんどん贈り物へと形を変えて行く楽しい作業〜。


写真 13-02-20 8 58 40


リボンをかけてお化粧♪
第一弾完成〜!


クロスのデザイン考えている時は頭悩ませていたけど、
いざ形になってこの作業をしていると
仕事で広告やカタログを作っている時とは若干違う達成感や感覚。

不思議な感覚。

なんだろー???




おしまい

近頃、趣味で絵を描いたり陶芸をやったりと
創作的な事を楽しんでいます。

今回機会があり卒業した美術学校で
シルクスクリーンの実習を行ってきました。

12〜3年ぶり?くらいの学校です。


_MG_3578.jpg


シルクスクリーン印刷をするにあたり、
図案を考えなくてはいけなくて、1ヶ月程あれこれ迷走。

部屋に飾る目的で作りたかったので
あまり主張しすぎず部屋の雰囲気に馴染む図案。

しかもせっかくのシルクスクリーン印刷ですから
布地に印刷したいなぁ〜と。


_MG_3614.jpg


布地はリネン専門店のものをお取り寄せ。

自然な麻色とホワイトリネン。
どちらもリトアニア100%。

まっさらなリネンだけでも十分すぎるくらい美しいので
ややもったいない気もしましたが、
ここはせっかくの機会なので思い切りました。


_MG_3585.jpg


こちらは珈琲好きの図案。

自然な麻色のリネンに、ダークグレーのインクを作って印刷。
マキネッタの図柄ってあんまり見ないのでとてもお気に入り。


_MG_3595.jpg


こちらは鳥さんの宴柄。
インクはゴールド。

鳥の羽に細かな柄を描き込んで、
遠目に見るとレースのようにも見えるのです。


_MG_3600.jpg


こちらは鳥さんの宴柄。
ブラックバージョン

鳥さん柄の方は、形が47×47mmの正方形で
柄に天地がないのでいろんな使い方ができそうです。

ただ、洗うとインクの色落ちが若干あるので、
そのあたりは味だと思って風合いを楽しんで。

額に入れて飾れば生地のニュアンスもより楽しめる気がします。



今回数枚づつですが試作で作ったので、
お友達やお世話になった方々に贈ろうと思います。

気に入って頂けると嬉しいな〜。^^



おしまい

2012.06.27 Kuksa
土曜日に遊びにきてくれた友人が、
結婚祝いにとプレゼントをくれました。

結婚祝い?という事は、もう2〜3年会っていなかった模様。汗

ツイッターやブログなんかで繋がっていると、
久々って感じがしないのですよね。

あぁ、現代人。


写真-12-06-24-13-43-07


北欧フィンランドのマグカップ「 Kuksa ククサ」

白樺の木をくりぬいてひとつひとつ手作りされているので、木目も様々。
持ち手についているトナカイの革と角は幸せのお守り。

ククサをプレゼントされた相手は
幸せになれるという言い伝えがあるんだそうです。


なんて素敵なプレゼント!!
本当にありがとう。

大切に大切に使います。><




おしまい





2012.06.18 食器棚
少し前の日記で、一生のお願いをしても欲しかった
そんな家具が我が家へ。
^皿^

食器棚が必要なのよ〜〜〜〜と夫へ涙の訴え。嘘


写真-12-06-16-22-08-13


圧迫感を極力減らすのが我が家のテーマなので
少し大きすぎたかな???と内心ハラハラしていましたが
結果オーライ!


1960年代のデンマーク家具に見られる少し長めな脚の特徴が、
床面を隠す事無く設置できるので
狭い我が家の間取りにはバッチリはまってると思う。
よかった。よかった。
(自己満足、内心ホッ・・・^^;)


写真-12-06-18-9-17-30


そしてようやくトナカイハンガーラックも壁に設置。
悩みに悩んでダイニングテーブルの背面にしました。

お客様がいらしたら、コートやマフラーなんかもかけられるし、
日常的には目の保養。

設置してから、もうあと5cm上でも良かったな・・・と思ったけれど
そこは時間をかけて慣れてゆこう。

もう付け替えられないし。
うぅ^^;




これで、ようやく引越から約1年かかって
必要な収納や家具が揃いました。


あとは地道に、物置部屋と化している1室の片付けと
押し入れの整理だな〜。

快適な部屋作りに終わりなし・・・Orz。





おしまい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。